当院の強みはこちら
低体温とは?

院長ブログ

2017年11月25日 土曜日

尼崎市在住|助手席に乗車中の交通事故






尼崎市在住 Y・Y様  30歳台  男性
自賠責保険適用  助手席に乗車中の衝突事故
 

■ ご通院のきっかけ、どのようなケガをしたか、実際に施療を受けてみての感想等をお聞かせ下さい。


交通事故をして、かた・首・腰をいためました。

通院のきっかけはインターネットをみて、仕事場の近所にしました。

5ヶ月くらい通院しましたが、大分いたみはとれ、生活にししょうがなくなりました。



■ 当院施術者・スタッフの対応、院内設備、雰囲気、衛生面など

院内はとてもきれいにしていて、清潔感のあるとても居心地のよい所でした。

先生もとても親切で親身になって相談にのってもらいました。




投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年11月22日 水曜日

胸椎圧迫骨折後のリハビリ|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎市で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

骨折・脱臼の応急処置・リハビリは尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!


土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。











数年前にご通院されていた患者様が、鹿児島に帰省中、胸椎を圧迫骨折されてその後のリハビリ後療を希望されて尼崎市水堂町より来院されました。受傷直後はぎっくり腰と患者様自身は思われたようで、鹿児島の最寄りの整形外科でレントゲン検査を受けたところ第12胸椎の圧迫骨折が認められたようです。

ご年齢も高齢になられていることもあり、骨粗鬆症が根底にあり今回の胸椎圧迫骨折に起因したと推察されます。そして、自宅に戻ってから当院でのリハビリ後療を希望されていましたが、骨折・脱臼の応急処置以外の施術には医師の同意が必要であるため、当院より信頼のおける整形外科医をご紹介し、当院での骨折後療の同意も得ることができました。


※骨折や脱臼後のリハビリや後療を接骨院・整骨院で受ける際は、医師の同意が必要となります。


こうした骨折・脱臼のリハビリ後療は、間隔を空けず毎日行うことが重要ですので、ご通院しやすい医療機関等を選ばれることが望ましいといえます。


骨折・脱臼等のおケガをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。健康保険にて施療が可能です。


リハビリ後療をきちんと行うかで大きく予後は変わるので、自己判断せずに外傷の専門家へご相談下さい!


今日の格言
『千里の道も一歩から』



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年11月19日 日曜日

尼崎市上坂部より肘内障の整復|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎市で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

お子様が肘内障のお怪我をされたら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。













土曜日の午後診療に、尼崎市上坂部より外出中にお子さんの腕を引いた時に痛がって以降手を動かさないので診てほしいとご来院されました。

既往歴もありご年齢と受傷機序・所見等から肘内障と判断し徒手整復を施すと、整復時のクリック音を触知し疼痛・可動制限も消失しました。

土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることも多くあります。


肘内障とは、2~4歳くらいまでの子供に多く起こる肘関節の亜脱臼です。子供の頃は、肘関節の橈骨輪状靱帯が柔らかく橈骨頭の発育が未完全なため、腕を強く引っ張ったりすると亜脱臼を起こしやすいからです。整復処置は比較的簡易で、肘関節を曲げられ、バイバイと手を振るような動作(前腕の回内・回外運動)ができるようになれば問題ありません。


尼崎,西宮,伊丹,宝塚でお子様が肘内障のお怪我をされた際は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『涙の数だけ強くなれるよアスファルトに咲く 花のように見るものすべてに おびえないで明日はくるよ 君のために』

「TOMORROW」より



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年11月18日 土曜日

伊丹市で土曜日に捻挫の処置|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

尼崎市近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市などでお子様がお怪我された際は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。


土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。











土曜日の午前診療に小指をお怪我をされた小学生が保護者の方と伊丹市からご来院されました。

受傷機序を伺うと、昨日ランドセルの留めで誤って小指を詰めてしまったようです。患指を拝診すると、小指全体に腫脹・熱感・内出血痕を認め圧痛・屈曲痛を愁訴されますが、患部の状態から骨折ではなく捻挫と判断し、冷湿布とテーピングでの固定処置を施し、RICEの指導を行いました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)ました。


捻挫や打撲のような急性外傷はいかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、お怪我をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『あなたのできることをしなさい。あなたのもっているものを使って、あなたのいるところで』

セオドア・ルーズベルト


投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年11月17日 金曜日

ラグビーの練習中に肉離れ|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

尼崎市武庫之荘でふくらはぎ(腓腹筋)肉離れのお怪我は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。


土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。















先日午後診療で、尼崎市水堂町より学生さんがラグビーの練習中にふくらはぎ(腓腹筋)を傷め、以降荷重痛や走行時痛が退かないので診て欲しいとご来院されました。受傷機序を伺うと、ラグビーの練習中に他の選手と接触した際にふくらはぎ周囲に膝部で強打されたとのことでした。

当院初険時の視診・触診では、下腿部肉離れの好発部位である内側腓腹筋の筋腱移行部に疼痛があり、痛みのためやや跛行を呈しておられました。

応急処置として、物療・アイシング・冷湿布をして包帯で固定処置をしRICEの指導を行いました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


ふくらはぎ(腓腹筋)の肉離れのような急性外傷はいかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、お怪我をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『他人の厚顔無恥に腹が立つとき、ただちに自らに問うてみよ。「世の中に恥知らずの人間が存在しないということがありえようか」「ありえない」と答えるだろう。それならば、ありえぬことを求めるな』

マルクス・アウレリウス




投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28