当院の強みはこちら
低体温とは?

院長ブログ

2017年12月 3日 日曜日

妊婦の交通事故治療|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!

















尼崎市内で自家用車の助手席に乗車中、交差点で信号無視をした車に衝突される交通事故に遭われた患者様が尼崎市よりご来院されました。

受傷後、妊娠中であったので掛かりつけ医のいる総合病院で産婦人科及び整形外科を受診されたようです。幸い胎児には異常は認められなかったようですが、患者様は肋骨骨折やその他全身の打撲や捻挫の診断が下りました。

※骨折や脱臼後のリハビリや後療を接骨院・整骨院で受ける際は、医師の同意が必要となります。

その後妊婦でもリハビリ後療対応可能な整骨院を探され、施療内容や通院時間の兼ね合いから、交通事故施療実績の多い当院へご転院されたようです。

当院では、近隣医療機関と連携して交通事故加療を進めて参りますので、万一後遺障害の残存の恐れがある患者様にもサポートできるよう体制を整えております。他の整骨院等でのリハビリ後療や説明等にご不安なことがあれば随時転院を受け入れておりますので、お気軽にご相談ください。

また、交通事故受傷後暫くしてから他の部位の疼痛も顕在化してきたようなので、再度初診の整形外科での再診を指導致しました。交通事故による外傷は、受傷直後は何も感じなくも数時間~数日経過して顕在化してくることが多々あります。したがって、事故現場での示談は避け、必ず警察への届け出と病院への受診をしてくださいね。

尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『いい日 旅立ち 幸福(しあわせ)をさがしに子供の頃に歌った歌を道連れに......』

「いい日旅立ち」より


投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年12月 2日 土曜日

交通事故で打撲・捻挫|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!


















尼崎市内で自家用車を運転中、交差点で信号無視をした車に衝突される交通事故に遭われた患者様が尼崎市よりご来院されました。

受傷後、最寄りの整形外科を受診し打撲の診断を受けたようです。その後のリハビリ後療を希望されて、施療内容や通院時間の兼ね合いから、交通事故施療実績の多い当院へご転院されたようです。

当院では、近隣医療機関と連携して交通事故加療を進めて参りますので、万一後遺障害の残存の恐れがある患者様にもサポートできるよう体制を整えております。他の整骨院等でのリハビリ後療や説明等にご不安なことがあれば随時転院を受け入れておりますので、お気軽にご相談ください。

また、交通事故受傷後暫くしてから他の部位の疼痛も顕在化してきたようなので、再度初診の整形外科での再診を指導致しました。交通事故による外傷は、受傷直後は何も感じなくも数時間~数日経過して顕在化してくることが多々あります。したがって、事故現場での示談は避け、必ず警察への届け出と病院への受診をしてくださいね。

尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院
をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『誰しも幸福を望みますが、それを実感することにおいてはきわめて鈍感です』

日野原重明


投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年11月29日 水曜日

南武庫之荘より肘内障の整復|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

お子様が肘内障のお怪我をされたら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。














本日の午後診療に、尼崎市南武庫之荘より自宅で兄弟と遊んでいるときに腕を痛がって以降手を動かさないので診てほしいと小さいお子様とお母さんがご来院されました。

当院でも過去に2度肘内障の整復をした患者様で、既往歴やご年齢と受傷機序・所見等から肘内障と判断し徒手整復を施すと、整復時のクリック音を触知し疼痛・可動制限も消失しました。

前回肘内障になった時は夜間であったため救急病院で整復をしてもらったようですが、専門医でなかったために上手く整復できずかなり痛い思いをしたご様子でした。


肘内障とは、2~5歳くらいまでの子供に多く起こる肘関節の亜脱臼です。子供の頃は、肘関節の橈骨輪状靱帯が柔らかく橈骨頭の発育が未完全なため、腕を強く引っ張ったりすると亜脱臼を起こしやすいからです。整復処置は比較的簡易で、肘関節を曲げられ、バイバイと手を振るような動作(前腕の回内・回外運動)ができるようになれば問題ありません。


尼崎,西宮,伊丹,宝塚でお子様が肘内障のお怪我をされた際は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『青年よ、大志を抱け!』

クラーク博士


投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年11月28日 火曜日

リスフラン関節捻挫の処置|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

尼崎市南塚口町で足関節を骨折・捻挫したら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。













土曜日の午後診療で、自宅で足部を捻ってお怪我をされた患者様が尼崎南塚口町よりご来院されました。土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることが多くあります。


視覚所見で足の甲の部分に腫脹・熱感・圧痛を著明に認め、患側下肢での荷重痛が強く跛行を呈されていました。患部の腫脹・内出血痕が強度で、第五中足骨基部の骨折も疑われたので、アイシング・冷湿布をして包帯で固定処置をし、整形外科へ対診照会致しました。


患者勤務先近くの整形外科医よりレントゲン検査の結果骨折はなくリスフラン関節捻挫であるとのご診断を頂戴しました。


足部を内捻りした場合、外果(外くるぶし)周囲の前距腓靭帯踵腓靭帯を損傷することが多いのですが、今回はその部位には損傷はないようで、足の甲の部分(リスフラン関節)に損傷があったようです。


応急処置として、患部のアイシング・冷湿布をした後、包帯で圧迫固定を施しRICEの指導を行いました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


こうした骨折・脱臼・打撲・捻挫等の急性のケガは熱感を伴いますので、アイシングと冷湿布をできる限り早い段階でしてください。その応急処置だけでも痛みや炎症を防ぐことができます。


骨折・脱臼・打撲・捻挫等のおケガをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。健康保険にて施療が可能です。


受傷直後の応急処置をするかしないかで大きく予後は変わるので、自己判断せずに急性外傷の専門家へご相談下さい!


今日の格言
『チャレンジして失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ』

本田宗一郎




投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2017年11月27日 月曜日

テニス中のぎっくり腰|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

ぎっくり腰・急性腰部筋膜炎傷は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。


土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。










日曜日の午前診療で、テニスをプレー中に急性筋膜性腰痛(ぎっくり腰)のお怪我をされた患者様が尼崎市南武庫之荘よりご来院されました。

土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることも多くあります。

受傷時、関東方面におられ自宅に帰ることが困難であったため、最寄りの病院で入院することになったようです。その後、退院して帰宅後のリハビリ後療を希望されて当院へ転院されてきたとのことでした。当院での初検時においても、体幹前屈時痛・可動制限が残存している状態でした。

罹患筋の炎症・筋緊張を緩和するため、物療と超音波を施し冷湿布をして姿勢指導とRICEの原則をお伝えして初検の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)

急性筋膜性腰痛(ぎっくり腰)のような急性外傷は、いかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、ぎっくり腰をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『幸福とは幸福を探すことである』

ルナール


投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28