当院の強みはこちら
低体温とは?

院長ブログ

2018年3月15日 木曜日

尼崎市立花町での交通事故|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち腰痛労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!
















昨日、尼崎市立花町で勤務中バイクを運転している時に交差点で左折車に巻き込まれ転倒する交通事故に遭われた患者様が尼崎市立花町よりご来院されました。

受傷後、最寄りの整形外科で検査・診断を受けたのですが、その際の応対等に不信・不満があり、以前ご家族が交通事故に遭われた際に当院で交通事故のリハビリ後療をしていたこともあって当院へ転院されたそうです。

当院では近隣医療機関と連携して交通事故加療を進めて参りますので、他の病院・整形外科・整骨院等でのリハビリ後療や説明等にご不安なことや、症状改善が思わしくなくご転院を希望されることがございましたら当院までご相談下さい。交通事故治療の実績が豊富であるため様々なアドバイスをすることが可能ですので、お気軽にご相談ください。


尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。


尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち腰痛労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!


名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『もし、一方だけが悪いのだったら、喧嘩は長く続くまい』

ロシュフーコー



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年3月11日 日曜日

ぎっくり腰になったら冷やす?温める?

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

ぎっくり腰・急性腰部筋膜炎傷は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。













ぎっくり腰になった時、温めた方がいいですか?冷やした方がいいですか? 

A.)原則、アイシングで冷やしてください。



ぎっくり腰等の急性筋膜性腰痛は、患部に炎症症状・熱感等を伴いますので受傷直後から数日はアイシング等をして冷やしてください。慢性的な腰痛や、重だるいような鈍痛がある時は、入浴等で良く温めて筋肉をストレッチ等で弛めると効果的です。ぎっくり腰等の急性筋膜性腰痛の初期症状はアイシングが原則です!



土曜日の午後診療に、中腰の姿勢から体を起こした際に急性腰痛(ぎっくり腰)の負傷をされた患者様が尼崎市よりご来院されました。

当院初険時、体動痛著明で体幹伸展がほとんどできないような状態で、身体を少し前屈した姿勢(疼痛緩和肢位)を保持した状態でした。患部を触診しても熱感を認め急性炎症を起こしていると判断しました。

罹患筋の炎症・筋緊張を緩和するため、アイシング・物療と超音波を施し冷湿布をして入浴禁忌と姿勢指導・RICEの原則をお伝えして初検の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)

急性筋膜性腰痛(ぎっくり腰)のような急性外傷は、いかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、ぎっくり腰をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!

名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『Hey Hey Hey時には起こせよムーヴメント』

「WOW WAR TONIGHT」より



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年3月 8日 木曜日

伊丹市内での交通事故|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち腰痛労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!
















先日、伊丹市内で勤務中バイクを運転している時にトラックに衝突される交通事故に遭われた患者様が尼崎市南武庫之荘よりご来院されました。

受傷後、救急車で伊丹市内の病院へ搬送され検査・診断を受け、その後のリハビリ後療を希望して自宅からも通院しやすく、交通事故治療実績の多い当院へご来院されたそうです。

当院では近隣医療機関と連携して交通事故加療を進めて参りますので、他の病院・整形外科・整骨院等でのリハビリ後療や説明等にご不安なことや、症状改善が思わしくなくご転院を希望されることがございましたら当院までご相談下さい。交通事故治療の実績が豊富であるため様々なアドバイスをすることが可能ですので、お気軽にご相談ください。


尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。


尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち腰痛労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!


名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『愛は行動を伴うもの』

マザー・テレサ



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年3月 7日 水曜日

健康保険を使用した方がよい交通事故治療とは?

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!











健康保険を使用した方がよい交通事故治療とは?

A.交通事故の相手方が無資力の場合(任意保険未加入・自賠責保険未加入等)、ご自身の過失割合が高い場合など


先月下旬、車を運転中にタクシーと交通事故を起こし、首と肩を負傷された患者様が尼崎市南武庫之荘よりご来院されました。事故直後は同乗のご家族の方が心配でご自身の痛みはそれほど強く感じなかったようですが、数日経過してから首と肩の痛みが強く現れて動作痛と可動制限が著明になってきたとのことでした。

交通事故によくあるケースで、交通事故直後は興奮状態にあるためそれほど体に痛みを感じることがなくても、数日~数週間経過してから体に強い痛みや症状が顕在化することがあります。したがって、交通事故直後に体の痛みが出ていないからといってその場で示談したりせずに、きちんと警察や保険会社等へ交通事故の届け出をしておかないと保険での加療ができないことがあります。

一般的に第三者が関与した交通事故の治療は自賠責保険が適用されますが、今回は患者様の過失割合の方が高いため健康保険を用いて加療していくこととなりました。併せて患者様ご自身が加入されていた任意保険に人身傷害保険特約が付帯していたので、健康保険での窓口負担金のお支払い部分を任意保険会社に請求することとなり、患者様ご自身は通院毎のご負担なく交通事故治療を受けることができました。

人身傷害保険特約がなく健康保険をつかって治療をする場合は、窓口での一部負担金額(1割~3割)をお支払い頂き、残額を健康保険へ請求します。

人身傷害保険等、任意保険が使える際は、窓口での一部負担金額(1割~3割)を任意保険会社へ請求し、残額(9割~7割)を健康保険に請求するかたちとなりますので、患者様自身が窓口でお支払い頂く費用は必要ありません。その際は事前にご自身が加入されている損害保険会社へご連絡が必要となります。

名倉堂接骨院は、交通事故治療において自賠責保険だけでなく人身傷害保険、健康保険を使った治療も対応しております。また、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しておりますので、ご多忙で整形外科に通院できない方も受け入れる体制を整えております。

尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!


今日の格言
『人生は退屈すれば長く、充実すれば短い』

シラー


投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年3月 5日 月曜日

仕事中のぎっくり腰は健康保険?労災保険?

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも労災患者様が多数来院!労災患者様は院長が専任で施術致します!













仕事中のぎっくり腰に健康保険はつかえますか? 

A.)健康保険は適用されません。労災保険を申請頂きます。


仕事中、パートやアルバイトであっても、業務に従事しその作業が原因で起きたケガは健康保険ではなく、労災保険が適用されます。ただし、業務中であっても災害性のないケガは健康保険で治療ができます。

ex)労災保険適用例
商品・荷物を取ろうと前屈みになった際にぎっくり腰になった。商品・荷物を持ちあげた時にぎっくり腰になった。

ex)健康保険適用例
仕事中、くしゃみをした際にぎっくり腰になった。背伸びをした際にぎっくり腰になった。トイレで立ち上がるときにぎっくり腰になった。



日曜日の午後診療に、業務作業中、商品を持ち上げようと前屈みから体を起こした際に急性腰痛(ぎっくり腰)の負傷をされた患者様が尼崎市よりご来院されました。

当院初険時、体動痛著明で体幹伸展がほとんどできないような状態でした。患部を触診しても熱感を認め急性炎症を起こしていると判断しました。

応急処置として、アイシング・物療・冷湿布を施し、コルセットの着用とRICE・姿勢の指導をして初険の施療を終えました。

当院は労災指定の整骨院として登録しておりますので、こうした仕事中・アルバイトやパート中の労災事案や通勤途上の労災事故も労災保険を適用して加療を受けることができます。

よく労災保険を使うと会社に迷惑がかかるや、自分の不注意でケガをしたので労災保険ではなく健康保険で治療して欲しいとのお問い合わせを頂戴しますが、受傷機序・原因で労災保険・健康保険どちらが適用されるかの判断をします。

故に患者様自身や会社の担当者がいずれの保険を使用するかを決めることはできず、最終的には労働基準監督署が災害性のあるケガか否かで判断し決定されます。


当院では、受傷機序等が労災に該当する可能性が高い場合、当院よりその旨を明記した書面をお渡し致しますので、雇用先に提出して頂き必要な労災申請書面を当院までお持ち頂ければ療養に係る費用は発生致しません!(自己負担金0円)

※アルバイトやパートであっても、業務中や通勤途中に被ったケガは労災保険の給付対象となりますので、健康保険を使用することができません。(※このことは法律で定められています)


つまり、アルバイトやパートであっても業務中や通勤途中に被ったケガの治療については、負傷された方自身(又は会社)が労災保険と健康保険のどちらを使用するか選択することはできず、必ず労災保険へ手続きを行っていただくことになります。


尼崎,伊丹,西宮,宝塚で労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『人生は、理想と現実の間を揺れ動く旅です』

中谷彰宏


投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31