当院の強みはこちら
低体温とは?

院長ブログ

2018年2月21日 水曜日

スポーツや筋トレ中のぎっくり腰に健康保険はつかえる?

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

ぎっくり腰・急性腰部筋膜炎傷は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。














スポーツ中・筋トレ中のぎっくり腰に健康保険はつかえますか? 

A.)健康保険で加療できます。

スポーツ中や筋トレ中に起きたケガやぎっくり腰・骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)等、急性外傷には接骨院・整骨院でも健康保険をつかって加療できます。

ただし、筋肉痛・筋疲労の場合は健康保険適用外となります。あくまで、急性のケガのみ健康保険適用となります。



日曜日の午後診療に、学校の部活で筋力トレーニング中に急性腰痛(ぎっくり腰)の負傷をされた患者様が尼崎市西昆陽よりご来院されました。

当院初険時、体動痛著明で体幹前屈・伸展・捻転等の可動制限も認めました。患部を触診しても軽度熱感を認め急性炎症を起こしていると判断しました。

罹患筋の炎症・筋緊張を緩和するため、アイシング・物療と超音波を施し冷湿布をして姿勢指導・RICEの原則をお伝えして初検の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)

急性筋膜性腰痛(ぎっくり腰)のような急性外傷は、いかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、ぎっくり腰をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!

名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう』

「心のともしび運動」のスローガン



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年2月19日 月曜日

日曜にバレーボールで指の捻挫|尼崎市名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

尼崎市栗山町でスポーツ中に捻挫等のケガをしたら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。











日曜日の午前診療で、バレーボール中レシーブに飛び込んだ際小指を捻挫された患者様が尼崎市栗山町よりご来院されました。土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市武庫之荘近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることが多くあります。


視覚所見で小指~薬指の手の甲に腫脹・熱感・内出血痕・圧痛を著明に認め、指の曲げ伸ばしが痛みでできないご様子でした。患部の腫脹・内出血痕が強度でしたが、骨折の所見とは異なりましたのでアイシング・冷湿布をして包帯で固定処置をして、RICEの指導を行い初検時の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


こうした骨折・脱臼・打撲・捻挫等の急性のケガは熱感を伴いますので、アイシングと冷湿布をできる限り早い段階でしてください。その応急処置だけでも痛みや炎症を防ぐことができます。


骨折・脱臼・打撲・捻挫等のおケガをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。健康保険にて施療が可能です。


受傷直後の応急処置をするかしないかで大きく予後は変わるので、自己判断せずに急性外傷の専門家へご相談下さい!


今日の格言
『人生で必要なものは、愛と勇気といくらかのお金だ』

チャップリン



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年2月18日 日曜日

ぎっくり腰は健康保険をつかえる?|名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

ぎっくり腰・急性腰部筋膜炎傷は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。













私用中のぎっくり腰に健康保険はつかえますか? 

A.)健康保険で加療できます。

私用中に起きたケガやぎっくり腰・寝違え・肉離れ等、急性外傷には接骨院・整骨院でも健康保険をつかって加療できます。

もし、ケガをした時が仕事中(パートやアルバイトであっても)の場合は健康保険は適用されません。業務に従事しその作業が原因で起きたケガは健康保険ではなく、労災保険が適用されます。ただし、業務中であっても災害性のないケガは健康保険で治療ができます(仕事中くしゃみをした際にぎっくり腰になった等)。

ex)健康保険適用例
子供を抱き上げた際にぎっくりになった。振り返った際にぎっくり腰になった。前屈みになった際にぎっくり腰になった。くしゃみをした際にぎっくり腰になった。背伸びをした際にぎっくり腰になった。トイレで立ち上がるときにぎっくり腰になった。

ex)労災保険適用例
仕事中(パート・アルバイト含む)、商品・荷物を取ろうと前屈みになった際にぎっくり腰になった。商品・荷物を持ちあげた時にぎっくり腰になった。


日曜日の午前診療に、自宅で振り返った際に、急性腰痛(ぎっくり腰)の負傷をされた患者様が尼崎市南武庫之荘よりご来院されました。

当院初険時、体動痛著明で体幹前屈・伸展がほとんどできないような状態でした。患部を触診しても熱感を認め急性炎症を起こしていると判断しました。

罹患筋の炎症・筋緊張を緩和するため、アイシング・物療と超音波を施し冷湿布をしてコルセットの着用と姿勢指導・RICEの原則をお伝えして初検の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)

急性筋膜性腰痛(ぎっくり腰)のような急性外傷は、いかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、ぎっくり腰をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!

名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『なんでもないようなことが幸せだったと思う』

「ロード」より



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年2月15日 木曜日

交通事故治療で整形外科から整骨院へ転院するには?

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!
















昨日、勤務先からバイクで帰宅中、信号待ちをしていた時に後方より乗用車に追突される交通事故に遭われた患者様が尼崎市水堂町よりご来院されています。

受傷後、ご自身で整形外科を受診されたのですが、投薬のみの経過観察で一向に痛みが退かず、少しでも痛みが和らぐようリハビリを希望して整骨院へも通院したい旨を主治医に申し出ても同意が得られなかったそうです。

病院・整形外科・整骨院等、医療機関を選択する権利は患者様にありますので、万一ご意向に沿う形で交通事故治療ができないようであれば早期に転院することも一考です。

当院では、近隣医療機関と連携して交通事故加療を進めて参りますので、当院より改めて他の整形外科を紹介し並行して加療を進めていくことが可能です。

他の病院・整形外科・整骨院等でのリハビリ後療や説明等にご不安なことや、症状改善が思わしくなくご転院を希望されることがございましたら当院までご相談下さい。交通事故治療の実績が豊富であるため様々なアドバイスをすることが可能ですので、お気軽にご相談ください。


尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。


尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!


名倉堂接骨院では、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しており、整形外科へのご紹介・転院もしっかり対応しております。


今日の格言
『他人の短所を見れば憂うつになり、他人の長所を見れば人生が明るくなる』

デール・カーネギー



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年2月10日 土曜日

尼崎市武庫之荘本町より肘内障の整復|名倉堂接骨院

尼崎市で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

お子様が肘内障のお怪我をされたら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。











土曜日の午前診療に、尼崎市武庫之荘本町より朝から子供が腕を痛がって動かさないので診てほしいとご連絡を受けました。

以前に当院で捻挫の処置をしたお子様でしたが、今回拝診するとご年齢・受傷機序・所見等から肘内障と判断しました。そして、徒手整復を施すと整復時のクリック音を触知し疼痛・可動制限も消失しました。

土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることも多くあります。


肘内障とは、2~4歳くらいまでの子供に多く起こる肘関節の亜脱臼です。子供の頃は、肘関節の橈骨輪状靱帯が柔らかく橈骨頭の発育が未完全なため、腕を強く引っ張ったりすると亜脱臼を起こしやすいからです。整復処置は比較的簡易で、肘関節を曲げられ、バイバイと手を振るような動作(前腕の回内・回外運動)ができるようになれば問題ありません。


尼崎,西宮,伊丹,宝塚でお子様が肘内障のお怪我をされた際は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『幸福は行為である』

アリストテレス




投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28