当院の強みはこちら
低体温とは?

院長ブログ

2018年4月23日 月曜日

ハムストリングスの肉離れ|尼崎武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

尼崎市武庫之荘でふくらはぎ(腓腹筋)肉離れのお怪我は、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。



















日曜日の午前診療で、大腿部後面ハムストリングスの肉離れのお怪我をされた患者様が跛行(びっこ)をひきながらご来院されました。

受傷機序を伺うと、階段でバランスを崩し患側下肢で転倒しないよう踏ん張った際に大腿部後面ハムストリングス上部に鋭い痛みが走って以降痛みが退かないとのことでした。

当院初険時の視診・触診では、ハムストリングスの付着部である坐骨結節よりやや下部に強い圧痛・疼痛を愁訴するポイントがありました。

応急処置として、物療・アイシング・冷湿布をして包帯で固定処置をしRICEの指導を行いました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


ハムストリングスの肉離れのような急性外傷はいかに早く適切な応急処置をするかで予後が大きく変わりますので、お怪我をされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『勝つ見込みのない戦いをいどまなければ負けるはずがない。真の幸福はわれわれの力の及ぶところにあるものだ』

ヒルティ



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年4月22日 日曜日

サッカーで足関節捻挫|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

尼崎市武庫之荘でスポーツ中に捻挫等のケガをしたら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。














土曜日の午後診療の終了間際、学校のクラブでサッカーをプレー中に足関節捻挫をされた学生さんが尼崎市武庫之荘よりご来院されました。

受傷後、アイシングをしていたようですが、患側外果(外くるぶし)に発赤・腫脹・熱感を強く認め、痛みで跛行を呈していました。不幸中の幸いで骨折の症状は認められなかったので、足関節捻挫として処置を施しました。

足関節の構造上、足関節は内捻りすることが多く、外果(外くるぶし)周囲の前距腓靭帯踵腓靭帯を損傷します。まず応急処置として、患部のアイシング後超音波を施療し、冷湿布の上から巻軸包帯で圧迫固定を施しRICEの指導を行いました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


こうした骨折・脱臼・打撲・捻挫等の急性のケガは熱感を伴いますので、アイシングと冷湿布をできる限り早い段階でしてください。その応急処置だけでも痛みや炎症を防ぐことができます。


骨折・脱臼・打撲・捻挫等のおケガをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。健康保険にて施療が可能です。


受傷直後の応急処置をするかしないかで大きく予後は変わるので、自己判断せずに急性外傷の専門家へご相談下さい!


今日の格言
『夢なんて見るモンじゃない 語るモンじゃない 叶えるものだから』

「Chase The Chance」より



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年4月18日 水曜日

階段で転落し腰部打撲|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

尼崎市立花町で骨折・脱臼・打撲・捻挫等のケガをしたら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。


土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。














日曜日の午後診療で、マンションの階段から誤って転落した際に腰を強打した患者様が尼崎市立花町よりご来院されました。土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市武庫之荘近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることが多くあります。


視覚所見と触診で患側腰部の筋群に腫脹・熱感・圧痛を認め、体動痛が強く体幹を伸展することが痛みで制限されているご様子でした。患部の腫脹・疼痛の程度と腰椎・肋骨骨折の所見を認めなかったので打撲と判断し、アイシング・冷湿布をしてRICEの指導を行い初検時の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


こうした骨折・脱臼・打撲・捻挫等の急性のケガは熱感を伴いますので、アイシングと冷湿布をできる限り早い段階でしてください。その応急処置だけでも痛みや炎症を防ぐことができます。


骨折・脱臼・打撲・捻挫等のおケガをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。健康保険にて施療が可能です。


受傷直後の応急処置をするかしないかで大きく予後は変わるので、自己判断せずに急性外傷の専門家へご相談下さい!


今日の格言
『継続は力なり』



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年4月16日 月曜日

日曜日にバスケットボールで指の捻挫|名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱・駐車場3台完備

尼崎市武庫之荘でスポーツ中に捻挫等のケガをしたら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。


土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。













日曜日の午後診療で、学校の体育館でバスケットボールの練習試合中、親指を捻挫された患者様が尼崎市武庫之荘東よりご来院されました。土曜・日曜は病院が休診していることが多いため、当院は尼崎市武庫之荘近郊の伊丹市・西宮市・宝塚市・大阪市等から、急性外傷の患者様がご来院されることが多くあります。


視覚所見と触診で親指のMP関節部に腫脹・熱感・圧痛を認め、親指の曲げ伸ばしが痛みで制限されているご様子でした。患部の腫脹・疼痛の程度と骨折の所見を認めなかったので捻挫と判断し、アイシング・冷湿布をして包帯で固定処置をして、RICEの指導を行い初検時の処置を終えました。

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


こうした骨折・脱臼・打撲・捻挫等の急性のケガは熱感を伴いますので、アイシングと冷湿布をできる限り早い段階でしてください。その応急処置だけでも痛みや炎症を防ぐことができます。


骨折・脱臼・打撲・捻挫等のおケガをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院へご来院下さい。健康保険にて施療が可能です。


受傷直後の応急処置をするかしないかで大きく予後は変わるので、自己判断せずに急性外傷の専門家へご相談下さい!


今日の格言
『幸福とは心の習慣である』

マックスウェル・マルツ



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

2018年4月13日 金曜日

非接触の交通事故|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!
















先日、自転車に乗っていた時、店舗駐車場より逆走して幹線道路で出ようとした車を避けようとした際に転倒し負傷された患者様がご来院されました。負傷後、救急車で総合病院に搬送されて診察・検査・診断を受けられたようです。その後のリハビリ後療を希望され交通事故の加療実績が多い当院をご家族がホームぺージで検索され転院されてきたそうです。

今回のような加害車両と直接接触しないような非接触の交通事故(誘因事故)でも、きちんと警察を呼んで交通事故の証明を取ることで相手方に損害賠償を請求することができます。また、仮に相手方が過失を認めない場合でも事故証明が取れればご自身やご家族が加入している任意保険(人身傷害保険等)を用いて加療することも可能なので、必ず警察に交通事故の届出をすることが大切です!


交通事故によくあるケースで、交通事故直後は興奮状態にあるためそれほど体に痛みを感じることがなくても、数日~数週間経過してから体に強い痛みや症状が顕在化することがあります。したがって、交通事故直後に体の痛みが出ていないからといってその場で示談したりせずに、きちんと警察や保険会社等へ交通事故の届け出をしておかないと保険での加療ができないことがあります。

一般的に第三者が関与した交通事故の治療は自賠責保険が適用されますが、今回は非接触の交通事故で相手方との話し合いが難航しているため患者様の健康保険を用いて加療していくこととなりました。併せて患者様のご家族が加入されていた任意保険に人身傷害保険特約が付帯していたので、交通事故の証明が任意保険会社で確認取れれば現状立て替えて支払っている健康保険での窓口負担金を任意保険会社が負担してくれることとなりそうです。

人身傷害保険特約がなく健康保険をつかって治療をする場合は、窓口での一部負担金額(1割~3割)をお支払い頂き、残額を健康保険へ請求します。

人身傷害保険等、任意保険が使える際は、窓口での一部負担金額(1割~3割)を任意保険会社へ請求し、残額(9割~7割)を健康保険に請求するかたちとなりますので、患者様自身が窓口でお支払い頂く費用は必要ありません。その際は事前にご自身が加入されている損害保険会社へご連絡が必要となります。

名倉堂接骨院は、交通事故治療において自賠責保険だけでなく人身傷害保険、健康保険を使った治療も対応しております。また、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しておりますので、ご多忙で整形外科に通院できない方も受け入れる体制を整えております。

尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院
をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!


今日の格言
『どこに行っても自分と道連れ』

ジョン・カバット・ジン



投稿者 名倉堂接骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30