当院の強みはこちら
低体温とは?

院長ブログ

2018年4月12日 木曜日

寝違え|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

尼崎市武庫之荘で土曜・日曜夜20:30まで受付している整骨院|尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院|各種保険取扱

寝違え・筋違えは、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご来院ください。

土曜・日曜も夜20:30まで受付しております。各種保険取扱・駐車場3台完備。

















月曜日の午後診療に、寝違えにより頚部痛を強く愁訴される患者様が尼崎市南武庫之荘よりご来院されました。

受傷機序を伺うと2日ほど前に頚部痛発症したようですが、自己判断で入浴等で患部を温めてしまったことで当初より痛みが強度となり、当院初検時において患側頚部の左右回旋・側屈ができず可動制限を著明に認め、炎症症状が強く顕在化しているようでした。

まずは、炎症症状を鎮静化させるためにアイシングをした後、物療と超音波を施し冷湿布をして頚部の安静をはかるため頚椎カラーの装着と姿勢指導・RICEの原則をお伝えして初検の処置を終えました。

RICE

1、Rest(安静)
2、Ice(冷却)
3、Compression(圧迫)
4、Elevation(高挙)


寝違え・筋違えのような急性疼痛は、早く適切な応急処置をすれば早期に疼痛減退を図ることが出来ます。寝違え・筋違えをされた場合は尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院までご連絡ください!


今日の格言
『誰かをいとしいと思うと、その人の喜び、成長、幸福がいちばん大切なものになる』

レオ・バスカリア





投稿者 名倉堂接骨院

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31